WEBマーケティング相談室Plus

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

WEBやインターネットに関する、ハード・ソフトはもちろん、マーケティングに関するご相談にお答えする、WEBマーケティング相談室をスタートします。

Plus、コンピュータ関連もお手伝いできます。

web

 WEBマーケティング相談室ってなに?

最近 アクセスが集まるサイトを3ヶ月で制作、自分で更新が自在に!のプログラムのクライアントさんやSNSのお友達から、WEBやネットに関するさまざまなご相談を受けるようになってきました。

そこで、WordPressのWEBマーケティングプログラムに参加されていない方のご質問にも、お答えしようというのがWEBマーケティング相談室です。

例えば、こんなご質問がありました。

  • WordPressをインストールしたいけど教えてください。
  • ドメインを取りたいけど、どこで取ればよいでしょう。
  • レンタルサーバーはどこが良いのですか
  • WordPressでサイト作ったのですが、人気記事・関連記事などを入れたい
  • SNSと連携させたいけど、やり方がわからない

などんだお、いろいろありますね。

チョットだけわからないことがあるので、そこだけピンポイントで教えてくれないかな?

という方のご相談相手になります。

もちろん全部わかるとは限りませんけど、ボクの分かる範疇でお知らせします。

WEBマーケティング相談室でお答えできること

とはいっても、いでじんはスーパーマンではないので、どんなご相談でもお答えできるとは限りません。

どちらかと言うと、初心者の方を対象としています。

次のようなご相談には、お答えできます。

インターネットやWEB関連

  • ドメインの取得法(まだ独自ドメインを持っていない方向け)
  • レンタルサーバーの選定(初めてレンタルサーバーを借りる方向け)
  • ドメインやレンタルサーバーの設定方法
  • 自分のサイトの作り方
  • WordPressの導入の方法
  • WordPressのテーマの選定
  • WordPressのカスタマイズ(プラグイン)
  • 自分のサイト(ホームページやブログ)とSNSとの連携
  • ホームページやブログの記事タイトルの付け方
  • ホームページやブログの記事の書き方
  • ホームページやブログで写真やイラストの使い方
  • アクセスを増やす方法
  • アクセス解析のしかた
    アナリティクス・サーチコンソール・キーワードプランナー
  • 写真や図などの活用方法
  • 動画制作・編集に関すること
  • その他WEBに関すること

ここまでが、インターネットとWEBマーケティングに関係することです。

まずは、どんなことでも「どうすればよいの?」という時には、携帯にでもかけてみてくださいね。
080-8832-1840

WEBマーケティング相談室の使い方

まずは、下にあるフォームでご連絡いただくか、Facebookのメッセージでお知らせください。
こちらから、ご相談に返信いたします。

ひょっとしたら、返信が回答になっているかもしれません。
そうしたら、ラッキーと思ってください^^

ここまでは無料でございます!

Facebookのメッセージは、Facebookにログインしてから
こちらをクリック ⇒ facebook

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご相談の内容

ご相談の詳細

添付ファイル(ある場合)

 WEBマーケティング相談室の料金

一度に、ひとつのご相談とします。

複数のご相談時には、別途費用が発生することがあります。
ご相談の回答が、複数回・複数日に渡る場合は別途お見積りになる場合があります。

たまに、あっという間に回答が出来る時があります。
⇒ 次回お会いした時に、お茶おごってください^^
⇒ 地方の方、この相談室をFacebookやブログでご紹介ください^^

ご相談の基本料金(税込)

ご相談は、基本的に料金先払いでお願いします。

ですのでメールやSkypeでのご相談は、ご入金の確認後スタートします。
面会によるご相談は、当日現金でもかまいません。

WEBマーケティング相談室では、実際の作業はお客様に実施していただきます。
いでじんが作業う場合には、別途お見積りをいたします。

ご相談時間料 金ご購入
クレジットカード
注意事項
メールによるご相談
5,000円

メール3往復程度(FBメッセも同様)で済ませたいな、と思っています。
Skypeによるご相談7,000円
1回60~80分程度、必要に応じて、画面共有で実際に操作して行うこともできます。
面会によるご相談10,000円
自宅より1時間程度の場所:山の手線内、川崎駅、横浜駅、町田駅、八王子駅あたりまでです。
ご相談の時間:2時間程度を見込んでいます。
よくわからない方 時価ご相談時に料金をご提示します。

まずは、どんなことでも「どうすればよいの?」という時には携帯にでもかけてみてくださいね。
080-8832-1840

お待ちしております。

その他に、ツールとしてのコンピュータ周りでもご相談承ります。

いでじんが、あなた専用にカスタマイズしたPCを作ります

デスクトップコンピュータはもちろん、ノートPCもあなたの使い方に合わせてカスタマイズしたコンピュータをお作りします。

また、コンピュータの動きが重くなったのでなんとかして欲しいや、もっと速くしたいなどのご相談も承ります。

いでじんのコンピュータの歴史

いでじんがコンピュータなるものを最初に触ったのは、ワードプロセッサ。
1982年のことです。今はなきWang Laboratoriesの製品。

この年に国際本部という部署に転勤してきて、これももう使われないテレックスを操り、世界中の取引先と連絡をとっていましたね。

それから1984年頃に初のコンピュータを使ってお仕事開始。

5インチのフロッピーディスクを3枚入れないと日本語の文章も書けない、IBMの5550というビジネス向けのコンピュータでした。

IBM5550

その後1990年代に突入すると、会社でDOS/Vという今のIBM互換機が導入されて、Windows3.0を使い始め、現在のWordはWord、ExcelはMultiPlan、PowerpointはMultichartという名前で動いていました。

自宅では、1995年から現在に至る20年間自作のコンピュータを作り続けています。
最初に自宅にやってきたコンピュターは、IBM初のコンシューマ向けデスクトップ型の「APTIVA 510」でした。

スペックは、CPUがDX2-66、メモリーは4MB、ハードディスクは540MB。
OSは、Windows3.1がインストールされていて、インターネット接続はありません。
ネットワークにも入れません。

電話回線を通じてパソコン通信「ニフティーサーブ」につなぐのが唯一外部との接続でしたね。

これが最初で最後のメーカー製のコンピュータです。

1993年くらいから、コンピュータの月刊誌を5冊くらい買って毎日読んでいたので、当時はハードウエアでは知らないことがほとんどなかったです。

そうしてコンピュータの自作をスタートして、自分用でも2~30台は製作しているでしょう。
で、お客様の分を加えると100台以上のPCを作っていることになります^^

ノートPC

pc6

最近ではコンピュータのカスタマイズ仲間との連携もあり、どんな問題でも解決できそうな雰囲気です(笑

ということで、IT系、マーケティング、WEB、動画など、ご相談をお待ちしております。

まずは、どんなことでも「どうすればよいの?」という時には携帯にでもかけてみてくださいね。
080-8832-1840

お待ちしております。